Photo by Harutaka Watanabe

この作品はものと来て、ものと観て、ものと帰る演劇作品です。

あなたの部屋から“インテリア”を一つ会場までお持ち寄りください。

 
 

© 2020 Hirotaka Fukui